カードローンで得たお金を海外旅行に使用した塙〔仮名〕さんの体験談

40代で製造業勤務の正社員です。
夫婦そろって海外旅行とショッピングが大好きで、年に2~3回は出かけています。

先日は夫婦でイタリアに1週間ほど滞在していました。
観光はもちろん、ホテルも食事もショッピングも大満足の旅行でした。

ただ、あまりに楽しみすぎて散財してしまい、途中で資金が尽きてしまいました。
特に、妻がブランドショップで買い物しすぎたのが大きな原因でした。

そこで、キャッシングを利用することに。
銀行&消費者金融系のカードローンなのですが、非常に手軽で便利なのです。
提携している現地のATMから、通常の出金感覚でキャッシングできます。
今回はかなりのピンチで、50万円ほどをキャッシングしてしまいました。
ちょっと反省ですが、まあ、旅行を大いに楽しんだので、仕方ないところと諦めています。
カードローン即日発行※低金利・即日融資のカードローン
キャッシングしても、帰国後にすぐに返済するようにしているため、利息負担もそれほど多くありません。
これからも、キャッシングにはお世話になります。

古いキャッシングはプロミスで一本化したほうがよい

昔から利用している古いキャッシングがある方は、早期のうちにプロミスで一本化することをおすすめします。
今でこそグレーゾーンの廃止により、貸付金利は20%未満まで下げられておりますが、昔のローンはおどろくほど高金利なものであり、28%といった超高金利のローンもあったほどです。
こうしたローンも、現在は20%未満まで金利が引き下げられておりますが、最新型のローンはさらに低金利なので一本化したほうがお得なわけです。
20%でも昔と比べてばかなりの低金利ではありますが、現在は15%以下という超低金利で貸し出しする金融機関も増えているのです。
5%の金利となれば相当に大きなものであり、さらに借入額も大きいとなれば、毎月の返済額にかなりの差が生じてきます。
一本化のために使えるキャッシングは消費者金融、銀行、JAなどがあります。
低金利なのは銀行とプロミスですが、借入件数が2社を超えていれば新規契約は難しくなりますので、消費者金融を検討するといいでしょう。
プロミス審査

買い過ぎ

最近、近所に新しいスーパーが出来たんです。
開店セールとかで毎日特売をしています。
普段、使うお醤油やお砂糖が普段の特売よりも安いんです。
なので、家にストックがあるにもかかわらず買ってしまいます。
本当なら、ストック1本あればガマンするところなんですが、、、
で、毎日欲しいものが特売になっているので毎日のようにそのスーパーに通っています。家にはそのスーパーのレジ袋がいっぱいになってしまいました。
本当ならもう少し、切り詰めないといけないんですが、普段の特売より値段が安いと言うのがダメなんですよね。
もうそろそろ自制をかけないと家収納場所がストックでいっぱいになりそうです。
でも、今日からポイントサービスがスタートするみたいで200円で1ポイントもらえるみたいなんです。
どうせ買うならポイントがたまった方がうれしいし、いつも行っているスーパーよりも少し安いしなので、そのスーパーで買い物する事が増えてきました。
近くのスーパーも客足が減ってきたのでしょうか。大きな広告が入っていました。
でも、値段はやっぱり新しくできたスーパーよりも高いんですよね。
主婦はやっぱり同じ商品なら少しでも安く購入できた方がうれしんですよ。
その、スーパーが出来たことで値引き競争が激しくなって値段が全体的に下がってくれるともっとありがたいんですけどね。